ここでは学校概要、教育課程、授業内容、学校評価、進路指導、施設案内、アクセス等の情報を掲載しています。
※ 左のメニューをクリックしてご覧ください
校長

校長挨拶



埼玉県立大宮南高等学校長 末吉 幸人



 校長 末吉幸人

 

 令和2年4月1日に着任いたしました。

 本校は昭和57年4月に開校し、今年で39年目を迎える普通科の高校です。生徒数は1,068名(令和2年4月8日現在)で各学年とも9クラス規模の学校です。

 建学の精神である、「健康・誠実・創造」の校訓の下、これまでに培われてきた伝統を継承するとともに、文武に秀で、主体的に学び、社会に貢献する生徒の育成を目指し、日々の教育活動に取り組んでいます。

 「ルールを守る」「体力を重視する」「普段の授業を大切にする」が大宮南高校の特徴です。全体の約7割が大学に進学します。部活動は、運動部が21部、文化部が9部あり、全体の約7割が運動部に所属しています。平成31年3月に弓道部が、令和元年7月に放送部が全国大会に出場したほか、県大会での入賞も数多くあり「部活動の盛んな進学校」として地域の信頼を得ています。

 また本校では、主体的な学びを育むことにより学力を一層向上させること、勉強と部活動を両立させることにより社会貢献の資質を育てること、安全で安心な開かれた学校づくりにも取り組んでいます。

 これからも、生徒の未来のために全教職員が惜しみなく情熱を注ぎ、一人一人を全力でサポートしてまいります。

 どうぞよろしくお願いいたします。 

 

教育理念

教育理念

 

(1)校 訓〈 健康 〉〈 誠実 〉〈 創造 〉

 


(2)教育目標

 

心身ともに健康な人間の育成をすすめる。

 

真義を重んじ、責任感のある人間の育成をすすめる。 

 

国際社会に生きる人間として必要な教養を深め、自ら考え学ぶ力を養う。

 


(3)目指す学校像

 

文武に秀で、主体的に学び、社会に貢献する生徒を育成する学校。

 


(4)重点目標

 

1 主体的な学びを育み、学力を向上させ、第一希望の進路実現を推進する。

 

2 特別活動と部活動を充実させ、社会貢献の資質を育てる。

 

3 安心・安全で開かれた学校づくり。

設立経過 ・ 沿革
昭和55年    

大宮市植水地区で県立高校誘致の気運が盛り上がる。

56年  

校舎建設に関する地元説明会。校舎建設第一期工事に着工する。

昭和57年  

埼玉県条例38号をもって埼玉県立大宮南高等学校の設置が交付される。 

    埼玉県立大宮南高等学校が開設され、三木定雄初代校長に補せられる。
   

開校入学式を挙行。273名(男子135名、女子138名)の入学を許可する。

58年  

重層体育館および特別教室棟完成。第2回入学式を挙行。

59年  

生徒ホール、部室棟完成。植栽工事完了。第3回入学式を挙行。

60年  

第1回卒業式。262名(男子130名、女子132名)卒業。第4回入学式。

61年  

第2回卒業式。450名(男子233名、女子217名)卒業。第5回入学式。

   

家近安輝子第2代校長に補される。

62年  

第3回卒業式。451名(男子234名、女子217名)卒業。第6回入学式。

63年  

第4回卒業式。457名(男子228名、女子229名)卒業。第7回入学式。

平成元年  

第5回卒業式。457名(男子219名、女子238名)卒業。第8回入学式。

2年  

第6回卒業式。471名(男子195名、女子276名)卒業。第9回入学式。

3年  

第7回卒業式。520名(男子213名、女子307名)卒業。第10回入学式。

   

山崎金平第3代校長に補せられる。国際文化コースが開設される。

   

創立10周年記念式典。

4年  

第8回卒業式。468名(男子196名、女子272名)卒業。第11回入学式。

   

レイク・オスウィゴ高校と第1回交換ホームステイ。

5年  

第9回卒業式。469名(男子195名、女子274名)卒業。第12回入学式。

   

第2回ホームステイ。

6年  

第10回卒業式。411名(男子167名、女子244名)卒業。第13回入学式。 

   

第3回ホームステイ。男女新学年より新制服となる。 

7年  

第11回卒業式。403名(男子177名、女子226名)卒業。第14回入学式。 

8年  

第12回卒業式。406名(男子167名、女子239名)卒業。第15回入学式。 

   

第4回ホームステイ。小林武博第4代校長に補される。

9年  

第13回卒業式。375名(男子127名、女子248名)卒業。第16回入学式。 

10年  

第14回卒業式。369名(男子146名、女子223名)卒業。第17回入学式。 

   

第5回ホームステイ。  

11年  

第15回卒業式。360名(男子150名、女子210名)卒業。第18回入学式。

   

渡辺清第5代校長に補される。  

12年  

第16回卒業式。347名(男子147名、女子200名)卒業。第19回入学式。 

   

第6回ホームステイ。  

         

第17回卒業式。347名(男子160名、女子187名)卒業。第20回入学式。 

13年  

創立20周年記念式典。  

14年  

第18回卒業式。349名(男子132名、女子217名)卒業。第21回入学式。

   

戸井田哲第6代校長に補される。  

15年  

第19回卒業式。333名(男子163名、女子170名)卒業。第22回入学式。

   

オーストラリア・ブリスベン、Cannon Hill Anglican Collegeへホームステイ。

16年  

第20回卒業式。303名(男子118名、女子185名)卒業。第23回入学式。 

   

オーストラリア・ブリスベン、マンスフィールドハイスクールへホームステイ。

17年  

第21回卒業式。300名(男子166名、女子134名)卒業。第24回入学式。 

   

ニュージーランド・ハミルトン、Fraser High Schoolへホームステイ。 

   

長戸康孝第7代校長に補せられる。

18年  

第22回卒業式。302名(男子132名、女子170名)卒業。第25回入学式。

         

第23回卒業式。306名(男子146名、女子160名)卒業。第26回入学式。 

19年  

普通教室空調設備完成する。

20年  

第24回卒業式。306名(男子154名、女子152名)卒業。第27回入学式。 

   

オーストラリアへホームステイ。  

21年  

第25回卒業式。309名(男子174名、女子135名)卒業。第28回入学式。 

    

黒岩和秀第8代校長に補せられる。      

22年  

第26回卒業式。334名(男子163名、女子171名)卒業。第29回入学式。

23年  

第27回卒業式。315名(男子151名、女子164名)卒業。第30回入学式。

    

桑原幸夫第9代校長に補せられる。

24年  

第28回卒業式。314名(男子134名、女子180名)卒業。第31回入学式。

25年  

第29回卒業式。310名(男子144名、女子166名)卒業。第32回入学式。

26年  

第30回卒業式。313名(男子163名、女子150名)卒業。第33回入学式。

   

髙橋和弘第10代校長に補される。

27年  

第31回卒業式。356名(男子177名、女子179名)卒業。第34回入学式。

28年  

第32回卒業式。320名(男子155名、女子165名)卒業。第35回入学式。

29年  

第33回卒業式。363名(男子180名、女子183名)卒業。第36回入学式。

   

大谷礼子第11代校長に補される。

   

特別教室、食堂空調設備完成する。

30年  

第34回卒業式。360名(男子192名、女子168名)卒業。第37回入学式。

   

グラウンド照明設備完成する。

31年  

第35回卒業式。363名(男子191名、女子172名)卒業。第38回入学式。

   

ハンドボールコート照明設備完成する。

令和2年  

第36回卒業式。364名(男子192名、女子172名)卒業。第39回入学式。

   

末吉幸人第12代校長に補される。

1 7 2 5 3 0