美術部より

美術部より

【美術部】古利根川水循環センターの壁画制作②

古利根川水循環センターの壁画制作

【2日目】

1日目に、やり残した部分を仕上げていきます。

細心の注意を払いながら、キャラクターのアウトラインや顔を描いていきました。中央の海底砂地は、スポンジでポンポンと色を重ね、表現に変化をつけています。クマムシくん、クマニャンコちゃんたち(下水道のマスコットキャラクター)の顔は、可愛くなるよう丁寧に描きました。最も時間がかかったのは、海面の複雑に色分けされた部分です。参加生徒全員が自主的に動き、人手が足りないチームを補いながら作業を進めた結果、2日間で完成させることができました。

1月の屋外作業で寒さが心配でしたが、下水道公社の方々が休憩場所や温かい飲み物など、生徒に配慮してくださり大変助かりました。また、最後まで用具を丁寧に洗い、片付けをした参加生徒の制作態度は素晴らしく、参加教員の心に残りました。

 

【美術部】古利根川水循環センターの壁画制作①

高校生による水循環センターの壁画共同制作は、埼玉県下水道公社の記念事業としてスタートしました。コロナ流行の為、ここ数年は実施が見送られてきましたが、今年度いよいよ復活です。

大宮南、大宮光陵、白岡、三郷、川越初雁の5校が参加し、久喜市にある古利根川水循環センターにて縦2.5m、横12mの壁画を制作することになりました。原画は、参加校による投票で本校2年生内山さんの作品に決定。事前に絵具の色や塗り方の計画を立て、2日間の制作に臨みました。

【1日目】

下水道公社の方で現場の下準備をしてくださったので、当日は下塗りされた壁面にグリッド線が引かれた状態からスタートしました。まずは、原画を見ながら配置や大きさのバランスを見ながらチョークで下書きをします。全体に共通する色や混色バランスが難しい色は、最初に色見本を作ることで作業効率化を図りました。絵具はビックアートカラーを使用しています。1日目は、背景とキャラクターの1部を塗って終了。

 

【美術部】第66回埼玉県高校美術展

 第66回埼玉県高校美術展に油彩3点、水彩1点、ポスター1点を出品しました。普段は週3日の活動ですが、美術展前は毎日制作に取り組む部員も多くいます。作品制作は、細部までこだわり手を抜きたくない自分と、早く終わらせたい自分との戦いでもあります。戦いに打ち勝ち、美術館に展示された自分の作品を見た時に、「頑張って良かった」と思えるのではないでしょうか。

【美術部】活動報告(文化祭)

美術部の更新を怠っておりました。

文化祭の報告からいきましょう。

令和5年度の文化祭は一般公開もあり、多くのお客様にご来場いただきました。美術部共同制作のフォトスポットは昨年度よりもかなりパワーアップ!写真をご覧ください。

 

 

【美術部】文化祭準備(8月)

現在、美術部では文化祭に向けた準備が着々と進んでおります。

「サーカス」をイメージしたフォトスポットを制作していますが、かなり大型のセットになりそうです。8月に行われた美術部の部活動体験では、部員と中学生が共同で作業を行い、交流を深めることができました。参加してくれた中学生の皆さん、ありがとうございました。

ぜひ、9月2日(土)の文化祭一般公開で、完成したフォトスポットと部員の作品展示(油彩・鉛筆デッサン等)をご覧ください。

【美術部】校外活動(大宮光陵高校)

大宮光陵高校普通科の美術部と合同で、水彩画ワークショップに参加しました。

講師は水彩画家の武多弘樹さん。動物の中に植物を装飾的に取り込み、美しく繊細なイラストレーションを制作している方です。実際に生徒の目の前で絵を描きながら、ご自身が使っている技法やリアルに見せるコツを教えてくださいました。

ワークショップの後には、大宮光陵高校の見学をさせてもらいました。ちょうど、文化祭準備と黒板アートの制作真っ最中で、制作の緻密さと作品レベルの高さを目の当たりにし、部員も顧問も驚くばかり・・・。大宮光陵普通科の生徒達も美術科の活動に誇りを持っていて、「やっぱりうちの学校はいい学校だ」と言っていたことが印象に残りました。

大宮光陵の皆さん、親切なおもてなしに感謝します。

 美術部顧問 大芦

【美術部より】夏休みの活動

今年度、美術部は1年生4名、2年生1名、3年生1名で仲良く活動中です。

先日、部活動体験で2名の中学生が来てくれました。学校や部活動の説明の後、文化祭に向けた装飾づくりを一緒に行いました。ご協力ありがとうございました。

その後、キャラクターや門の制作が進みましたので、写真で紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【美術部】校内配置図完成

校内配置図のリニューアルがついに終了しました!

夏から作業を開始したのですが、美術展の作品制作のために中断してしまい、完成が12月となりました。慎重かつ丁寧な作業が必要な直線部分も、マスキングテープを駆使して綺麗に仕上げてあります。正門を入って右手の階段下に設置されていますので、ぜひご覧ください。

【美術部】第65回埼玉県高校美術展

埼玉県高校美術展が11月23日〜27日に開催され、本校美術部からは6点の油彩作品を出品しました。

1年生はF30号、2、3年生はF50号のサイズです。

いずれも雰囲気の違う作品で、個性が作品に表れているなあと感じます。後輩は先輩の背中を見て育ち、先輩は後輩のひたむきさに感化されて、お互いを高め合うことができていました。非常に良い人間関係を作ってくれて嬉しいです。

多くの部活動では、1学期から夏にかけて3年生が引退しますが、美術部では11月末まで受験勉強と両立させながら頑張っています。その分、高校美術展にチャレンジする機会が3度あるので、それだけ成長も大きくなります。

興味を持ってくれた中学生の皆さん、ぜひ一緒に頑張りましょう!

【美術部】校内配置図リニューアル

1学期の中頃、美術部の部長・副部長に校長から依頼がありました。

「校内配置図を美術部でリニューアルしてほしい」

職員玄関に向かう階段の下にある案内図のことです。

 

夏休み中はなかなか進められませんでしたが、ようやく文化祭後に作業がスタートしました。

リニューアル前は、水色系で色あせも進行していましたが、作業後はカラフルで見やすい配色になる予定です。

美術部活動内容

【美術部】活動内容

3年生1名、2年生4名で活動しています。あとは、新入生を待つばかり。
 
 昨年度は、文化祭で成果発表をしたほか、埼玉県高校美術展への出品や元荒川水循環センターの壁画制作に取り組みました。

昨年度3年生の作品
  

  
美術 


    活動内容    
 
楽しく自由に描けます
 私達美術部は、毎週火、水、金曜日週3回で活動しています。主に、油絵や鉛筆デッサンをしています。文化祭や高校美術展に出展したりもします。
 
人数は関係ない
 美術部は部員は少ないですが、みんなで楽しく活動しています。分からない所があっても先生が丁寧に教えて下さるので、初心者の方でも大丈夫です。絵が好き、興味のある人は是非来てみて下さい。
 
    活動計画               
                                                                                  
 活動場所:美術室
 活動日:火・水・金(月・木は自由参加)
 活動時間:15:40〜17:00
 目標:個性を生かし各自の持つ表現技能の向上を目指す 
4月
 基礎デッサン

10月

 高校美術展作品制作

5月

 文化祭展示作品の制作

11月

 高校美術展作品制作

6月

 文化祭展示作品の制作

12月

 デッサン、自由制作

7月

 文化祭展示作品の制作、高校美術展作品制作

  1月

 デッサン、自由制作

8月

 文化祭展示作品の制作、高校美術展作品制作

  2月

 デッサン、自由制作

9月

 文化祭展示作品の制作、高校美術展作品制作
  3月
 デッサン、自由制作