男子サッカー部より

【サッカー部】3rdチャレンジリーグ第2節

8/7(日)3rdチャレンジリーグ第2節・埼玉平成高校戦が行われました。

試合は立ち上がりから相手の個人技の高さに圧倒され、我慢の時間が続く。1対1では相手が勝るものの、組織的な身体を張った守備でリズムをつかむと、中盤でボールを奪い、テンポの良いボール回しからMF佐々木が決め、先制に成功する。

後半はさらに守備の時間が増えたが、セカンドボールを拾ったMF山口がミドルシュートを決め追加点。ゲームの流れをつかむと、徐々にボールが動くようになり、MF相澤・FW養田にもゴールが生まれ計4得点。守備陣も主将増永・DF本住を中心に集中した守備を見せ、無失点。4-0で試合を終えた。

普段リーグ戦など、公式戦の出場機会に恵まれない選手達ですが、強豪校相手に粘り強く戦い、見事勝ち点3を手に入れました。残り7節、しっかりと勝ち点を積み重ねられるよう練習に励んでいきます。応援宜しくお願いします。