生徒会

【生徒会】文化祭 フォトギャラリー

去る9月2~3日の2日間にわたり、第41回南翔祭が行われました。

現在生徒会では文化祭終了後の会計処理の真っただ中であり、更新が遅れましたことを

心よりお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは最終準備の画像になります。3年ぶりに一般公開となったこともあり、入念な準備・確認が

行われていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

開祭式は2~3年生が体育館に集まり、各クラス・部活・有志によって事前に撮影・制作されたCM動画を

鑑賞しました。まだ全学年が体育館に集まることはできないため、1年生は各教室で観る形となりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記はクラス企画・部活発表の様子になります。各クラス毎に個性豊かなオリジナルデザインのTシャツをまとい、

企画内容によっては事前に許可された制服以外の異装を行って、より雰囲気を盛り上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは1日目放課後に行われた中夜祭の様子です。これまではゲーム大会、部活・有志の発表を行っていましたが、

今年度はステージパフォーマンスグランプリと銘打って、有志団体が競い合い、審査員票とお客さんの投票の

合計で順位を決める形となりました。昨今の情勢を鑑みて、オールシッティング・大声の自粛とはなりましたが、

それでも341人(およそ全校生徒の3人に1人)もの観衆を集め、大いに盛り上がりました。

今年度はバンド4団体、ダンス2団体の合計6団体による争いとなり、1位のみ表彰という形でした。

上記の動画は、見事優勝を決めた有志団体の発表となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、昨年度の生徒総会で要望が出されたことをふまえ、今年度は中夜祭に加えて後夜祭も行われました。

それまで中夜祭で行っていたビンゴ大会、教員有志によるバンド演奏が披露され、当初の予想を大幅に上回る

観客動員を記録し、急遽2部制で行われることになりました。

 

昨年度の文化祭がステージ発表無観客・一般公開なしで行われたことを考えると、少しずつではありますが、

コロナ禍前の学校生活を取り戻しつつあるといえます。特に3年生にとっては、ようやく本来の形に近い文化祭を

経験でき、3年間文化祭が全く行えなかったということを回避することができました。生徒会だけでなく、

大宮南高校に関わる生徒・教職員・保護者の皆様で思い出を共有することができたなら、このような形で今年度の

文化祭が行えてとてもよかったと思います。そして何より、文化祭の開催に向けてご尽力くださった全ての方々に、

心から感謝を申し上げたいと思います。

 

生徒会主任 中島 信幸