男子サッカー部 活動内容

【男子サッカー部】部活動紹介

 試合結果等随時更新中 

試合結果等はこちらから

 

 練習時間 

 平日 (火~金) : 放課後・トレーニング 

 休日 (土日祝) : 公式戦・リーグ戦・練習試合

 

  部員数(R4年度)

  3年生:50名  2年生:39名  1年生:42名

 

   主な成績                                 

新人戦県ベスト16(R1年度)

東大会県大会県3位(平成23年度)

関東大会ベスト8(令和4年度)

インターハイ県予選ベスト8(平成28年度)

インターハイ県予選ベスト16(令和4・3年、平成29、30、)

選手権県大会ベスト8(平成19、28)

選手権県大会ベスト16(平成20、23、30、31年度)

選手権県大会ベスト32(令和2、3年度)

 

Aチーム:S2リーグ(埼玉県2部リーグ)所属

Bチーム:SS3リーグ(埼玉県南部支部3部リーグ)所属

     埼玉県3rdチャレンジリーグ所属


  顧問紹介 

 【監 督】

田中 龍太郎 (保健体育科)  

 日本サッカー協会公認 A級コーチ

 出身校  武南高校 サッカー部 (第60回全国高校サッカー選手権大会優勝) ⇒ 順天堂大学

 指導実績

  高校選手権埼玉県ベスト4・総体埼玉県予選ベスト4(川口北)

  関東大会埼玉県予選ベスト4(川口北)

  高校選手権埼玉県予選ベスト8(大宮南)

  関東大会埼玉県予選ベスト4(大宮南) 

  2017 日本高校選抜スタッフ
 

 【コーチ】

上原 克彬(保健体育科)GKコーチ 

 日本サッカー協会公認 C級コーチ C級—GKコーチ

 出身校  さいたま市立浦和高校 サッカー部 ⇒ 日本体育大学

    
渡 翔太(保健体育科)U-16担当

 日本サッカー協会公認 B級コーチ

 出身校  埼玉県立伊奈学園総合高校 サッカー部 ⇒ 順天堂大学

            

濱﨑 陽介(国語科)Bチーム担当

 日本サッカー協会公認 C級コーチ

 出身校  埼玉県立川口北高校 サッカー部 ⇒ 武蔵大学

 

北見 邦彦(国語科)Bチーム担当

 
石谷 太一(国語科)Bチーム担当    

 日本サッカー協会公認 C級コーチ

 出身校  埼玉県立蕨高校 サッカー部 ⇒ 文教大学

 

 外部指導者】 
   

柴崎 薫 コーチ

 出身校   武南高校 サッカー部 (第60回全国高校サッカー選手権大会優勝) 
 
牧野 洋良 トレーナー

 出身校   埼玉県立川口北高校 サッカー部
 
吉田 貴史 コーチ

 出身校   埼玉県立大宮南高校 サッカー部 (30期卒業生)
 
中村 陵 GKコーチ

 出身校   埼玉県立大宮南高校 サッカー部 (30期卒業生)


 

  施設紹介 

 グラウンド(夜間照明あり)

 学校内のグラウンドにも夜間照明が設置されているため、日が落ちるのが早い冬の時期でも、十分練習時間を確保することができます。

 


 

 

  

 人工芝 (2020年度作成)

 主にGKトレーニングや体幹トレーニング、ミニゲームなどに使用しています。ゴムチップ入っているため、安全にトレーニングをするこができます。

 

スポーツトラクター(2020年度購入)

 日々の活動を充実したものにするため、ウンコンディションの維持にも力をています。

 

 

 

 

  

 

 見晴らしやぐら(2020年度購入)

 主に試合や練習の映像を撮る際に使用しています。映像を通して課題を共有することで、チーム力向上を目指しています。上に掲載されているグラウンドの写真はこのやぐらから撮影したものです。

 

得点板

 主に公式戦や練習試合の際に使用しています。

 

 

 

 

 

 

  昨年度以前の紹介ムービー

 


 

 埼玉県サッカー協会  →           

 高体連サッカー専門部  →  

 大宮南高校サッカー部関連記事

第101回全国高等学校サッカー選手権大会 決勝トーナメント1回戦 大宮南 vs 久喜北陽

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2022埼玉県S2リーグ 第18節 武南Ⅱ vs 大宮南

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2022埼玉県S2リーグ 第9節 武南Ⅱ vs 大宮南

令和4年度全国高校サッカーインターハイ(総体)埼玉予選 3回戦 立教新座 vs 大宮南

令和4年度全国高校サッカーインターハイ(総体)埼玉予選 2回戦 埼玉平成 vs 大宮南

令和4年関東高校サッカー大会埼玉予選 準々決勝 大宮南 vs 武南

令和4年関東高校サッカー大会埼玉予選 1回戦 狭山ヶ丘 vs 大宮南

第100回全国高校サッカー選手権埼玉予選 決勝トーナメント2回戦 武蔵越生 vs 大宮南

第100回全国高校サッカー選手権埼玉予選 決勝トーナメント1回戦 入間向陽 vs 大宮南

試合結果はこちら

男子サッカー部より

サッカー部より

【サッカー部】S2リーグ第14節

【 S2リーグ第14節 vs大宮東高校 】0-1

天候の関係により前半31分まで行われ中断されていたリーグ戦の延期分が行われました。

前半14分間と後半45分間を行うという難しい試合と滑りやすいピッチに対応しきれないまま、0-1の敗戦となりました。
ボールを圧倒的に支配しながらも、相手のロングボール中心の縦に速い攻撃とセットプレーに苦戦してしまいました。S1リーグ昇格への可能性もあったために、勿体無い一戦となってしまいました。

それでも後半にかけて、ピッチにも対応し、1年間取り組んできたボールを動かすスタイルから決定機を作る場面が数多く見られたことは収穫。ラストゲームで積み重ねてきた力を発揮して欲しいと思います。
Aチームの3年生もいよいよ残すところあと1試合。順位決定戦を残すのみとなりました。
相手は成徳深谷Ⅱとなります。相手の強度あるプレスを、どのように剥がして行くか。成長が問われる一戦です。
応援よろしくお願いします!

【サッカー部】3rdチャレンジリーグ 最終節

【 3rdチャレンジリーグ 最終節 vs狭山ヶ丘高校 】
【得点者】千葉(小林)

今季1年間取り組んできたボールを動かすスタイルに最終節までチャレンジすることができました。

前半立ち上がりからボールを握り攻める形を作っていくも、決定機を作るには至らず。相手のセットプレーからピンチを迎える場面もあったものの、集中した守備を見せ、0-0で前半を終える。

後半も立ち上がりからボールを握り攻め込むと、後半15分、MF野口からのスルーパスで抜け出したMF小林が右サイド深くを取ると、1タッチでクロス。ファーサイドで待っていたFW千葉が落ち着いて沈め先制に成功する。
その後クロスから失点を許してしまい、1-1の同点で試合終了。最終節に内容の詰まったゲームをすることができました。

今季は主将増永を中心とした3年生がチームを支え、2年生が躍動し、成長してくれたシーズンとなりました。今節でB2に所属する3年生は引退となります。
本当におつかれさまでした。そしてありがとう!!

 

【サッカー部】SS3リーグ 最終節

【 SS3リーグ 最終節 vs大宮広陵高校 】〇7-1
【得点者】
深井2・久国・立花・阿南・荒木・永井

今季最終節・B1に所属する3年生の最終試合は悪天候の中での一戦となりましたが、選手達は3年間で培った力を存分に発揮してくれました。

試合は立ち上がりから相手陣内で仕掛けていくと、早い時間に先制点を奪う。得点後すぐにミスから失点を許す展開となるも、すぐに修正。相手に流れを渡さない。
失点後はスイッチが入り、トータル7得点を奪う快勝。多くの3年生に得点が生まれ、喜びを分かち合う姿が印象的な1戦となりました。

今季はSS3リーグで全勝。勝点42、得点63と圧倒的な強さを見せ、SS2昇格へと導いてくれました。
前向きにサッカーに取り組む選手が多くいたため、優勝が決まってからも最後まで全力で取り組むチームでした。
来季のSS2での挑戦を2年生が有意義なものにしてくれることを期待します!応援ありがとうございました!

3年生おつかれさまでした!そしてありがとう!!

 

【サッカー部】S2リーグ第16節

【 S2リーグ第16節 vs西武文理高校 】

11/20(日)
1-0 勝ち
得点者 越智

今節の相手は選手権で敗れている西武文理高校。選手権のリベンジ・S1リーグ昇格へ向けて負けられない1戦となりました。

試合は立ち上がりからボールを支配し、相手陣内へ攻め込んでいく。前半2分、左サイドをうまく崩し、シュートシーンを作ると、こぼれ球をMF越智が沈め先制。
守備陣も集中を切らさず無失点で試合終了。選手権では封じられたボールを握るスタイルを貫き、貴重な勝ち点3を手にした。

この勝利により、現在2位と勝ち点差1の3位。今シーズンも残り2節と順位決定戦で終了となります。S1リーグ昇格へ練習に励んでいきます。
応援よろしくお願いします!

【サッカー部】SS3リーグ 第13節

 

【 第13節vs上尾鷹の台高校 】

11/20(日)SS3リーグ
得点者
井上・片蓋・荒木2

ここまで全勝で首位に立つ本校は、今節も相手を押し込みながら試合を進める。チャンスを数多く作り、ゴールに迫るとセットプレーを含む4発快勝。DF荒木は無失点での勝利に貢献するだけでなく、セットプレーから2得点を挙げるなど躍動。最終節に向けて弾みをつけた。

SS3リーグも残り1節。
B1に所属する3年生にとっては次の1節がラストゲームとなります。3年間で培った力を思う存分発揮し、締め括って欲しいと思います。
応援よろしくお願いします!

最終節
vs大宮広陵 11/23(水)9時kickoff

【サッカー部】3rdチャレンジリーグ第8節

【 3rdチャレンジリーグ 第8節 vs立教新座 】
前半0-2 後半0-3 合計0-5

相手陣内で試合を進めながらも、セットプレー・連携ミスからもったいない失点が続く。相手を押し込む展開が続きながらも得点には至らず、0-2で前半を折り返す。
後半も立ち上がりから決定機を数多く作るも、相手GKのセーブもあり、得点することができず。相手との決定力の差を見せつけられ、0-5で敗戦となりました。

シュート数では上回ったものの、攻守において最も大事なゴール前の質で差が出てしまいました。それでも途中出場した選手たちが躍動するなど、収穫もあった試合になりました。

3rdリーグも残り1節。3年生はいよいよ最後のゲームとなります。この2週間で良い準備をして、勝てるよう頑張ります。
応援よろしくお願いします!

【サッカー部】SS3リーグ第12節

 

【 第12節vs開智高校 】

得点者 久国・杉山2・深井2・高原

SS3はここまで全勝。首位に立っています。今年度の目標はSS2への全勝昇格。一戦一戦を集中して戦っています。

前期は10得点を奪い、勝利していることもあり、立ち上がりからゴール前に人数をかけて守る相手をどのように崩していくかが重要となるゲームでしたが、崩しきれず。前半を0-0で折り返す。
後半に入ると相手の守備にも慣れはじめ、決定機が増えていくと、一挙6得点。課題であるカウンターの守備もきっちりと行い無失点で試合をしめ、6-0の快勝をおさめた。

SS3リーグも残り2節と順位決定戦のみとなりました。
目標に向けて練習に励んでいきます。
応援よろしくお願いします!

【サッカー部】S2リーグ第12節

【 第12節(延期分)vs西武台Ⅱ 】〇2-1 

得点者 堀井(越智)、藤澤(荒井)

選手権が行われていることもあり、久しぶりのリーグ戦となりました。
相手は西武台Ⅱ。S1リーグ昇格へ向けて負けられない1戦となりました。

試合はセットプレーから2得点を奪い勝利。貴重な勝ち点3を手にしました。

この勝利により、現在2位と勝ち点差1の3位。昇格のチャンスが見えてきました。

今シーズンも残り3節と順位決定戦で終了となります。

応援よろしくお願いします!

【サッカー部】3rdチャレンジリーグ第7節

 

【 3rdリーグ第7節 vs市立浦和 】 前半1-0  後半1-1  合計2-1

立ち上がりから相手に押されながらも、GK大久保・DF亀田を中心に粘り強く守ると、カウンターからFW千葉の2試合連続ゴールで先制。後半に失点を許すも、今季力を入れて取り組んでいる組み立てからサイドへ展開すると、MF濵嶋が冷静にスルーパス。最後はFW千葉が冷静に沈め2-1。最後まで集中を切らさず、勝利を掴み取ることができました。

毎試合白熱した接戦の試合をすることが非常に良い経験になっています。
また、3年生2名が本日の試合をもって引退します。受験を控える中、やり切って終えてくれました。
他カテゴリの3年生やOB、保護者の方々の応援を受けながら試合ができたこと。勝ち切って終われたことがこの3年間の成果だと思います。
3年生の2人、お疲れ様でした!そしてありがとう!

3rdチャレンジリーグも残り2節。狭山ヶ丘高校・立教新座高校との対戦を残しています。どちらも強豪ですが、勝ちきれるよう、練習に励んでいきます。応援よろしくお願いします!

【サッカー部】U-16リーグ結果報告

 

【 U-16 第9節 vs浦和学院 】

県リーグ残留に向けて負けられない一戦。選手権でもベスト8に残っている強豪・浦和学院高校との対戦となりました。

技術で上回る相手をどのように倒していくかを指導者・選手が考え、準備した一戦。やってきたことを全て出し切り、勝利することができました。
強豪との一戦に勝利したことで、選手たちも自信に繋がったと思います。

Uー16リーグも残り1節。最終節の相手は川越東高校になります。良い形で終われるように、準備を重ねていきます。
応援よろしくお願いします!

お知らせ

 【男子サッカー部】 ガーナへの贈り物
   本校生徒の保護者からの依頼を受け、不要になったサッカーシューズを、ガーナの子どもたちに送らせていただきました。
国名:ガーナ共和国(Republic of Ghana 
   

【ガーナからのお礼のメール】
10.9.6 現地のイシダ様から
 
こんにちは。
 先週金曜日、日本からスパイクが届き全ての荷物を無事受け取りました。スパイクのダンボールの大きさにはびっくりさせられました。
 さて本日日曜日、早速コーチ始めとする子供達に寄贈して参りました。セレモニーではありませんでしたが、小さな贈呈式を開いてコーチ、私と彼の父親から子供達に挨拶を述べてきました。
 その後いざダンボールを空けると、途端子供達はみんな大喜び。中には踊りだす子まで。一番喜んでいたのはスパイクだったようです。
 さて挨拶の中で私は子供達に一番重要だと感じた次の点、「どういった経緯でこれらのグッズが集まったか」と「物の管理方法」について伝えました。私は普段タダでガーナ人に物をあげることをしていません。彼らのクリスチャン分化は又はアフリカ文化では、「あるものがないものに与える」、という概念が広く行き渡っていますが、タダほど無駄にされるものはないと実感しているからです。
 しかし、今回無償で寄贈したのは、まずコーチが子供達のサッカーを含めた社会活動に非常に熱心であり心打たれたこと。そして彼のクラブチームの子供達も毎日熱心に練習に励みかつ優秀な成績を収めていること(先日U-12のチームが郡で優勝しました)。とにかくコーチが熱心で子供達をよくまとめているので、これらのサッカーグッズが無駄にされることはないと感じたからです。今回頂いたユニフォームやスパイク等にはマネージャーが目録を付け、普段は倉庫で管理し試合用に使うそうです。使用する際は、いつ誰が何を使った等も記録に残すと言っていました。コーチがいつも自腹を切ってボールを買ったり無償でサッカーを教えていたりしているので、今回のグッズが無駄にならず少しでもコーチ始めとするチームの助けになればと願っています。
 コーチは今後チームのHPを立ち上げたいと言っています。いつになるかはわかりませんが、開設したら是非お知らせさせて頂きたいと思います。
 今回、無事にグッズの寄与が出来たのは先生の好意的なご協力があったからだと強く感じています。本当にありがとうございました。校長先生始めとする学校関係者の方や、サッカー部の生徒さん親御さん等にも是非よろしくお伝え下さい。